2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
いまの私の会話力
- 2015/03/04(Wed) -
いきなり話しかけられると、




これは  日本語か、  あるいは、外国語か、  と脳が走る



日本語なら、よい.  わはは、 ああ、 そうですか、云々である.





日本語でない、とわかったとき、

実は、たいていは英語なのだが、

英語と、 ドイツ語やオランダ語やデンマーク語等北欧語とかはみんなゲルマン語族で親戚なので、似ているため、






これは同じゲルマン語の、 アイスランド語か? とか、 スウェーデン語か? と、まず混乱する.








その結果、





私は、 英語で相手がしゃべっているとわかっても、 

英語とドイツ語単語とスウェーデン語単語が混合した英語構文でしゃべってしまう. 








おもしろいのは、


それでも、相手のイギリス女性はわかって会話が成立するし、




同様に、ドイツ人男性とも、


北欧諸語+ドイツ語混合で接続詞や主語だけドイツ語でしゃべる私と会話が成立する.












日本人は、 文字  から外国語勉強を始めるが、






音声は、






「ブック」 も、 「ボウク」 も、 「ブーフ」 も、 聞けば、 同じようだし、 


聞くニンゲンがまともな理性があれば、「本」 だと言っているとわかるのだ.








会話がまず容易で、  次が、文字による読解、  さらに、 ルールに則った作文のほうがより難しいのを、日本人はまだ知らない.会話偏重、 会話教材バカ売れ.

いったい、そんなで、 どれだけ、 アタマのよい世界人が日本にいるのか.

込み入った英語文章さえ正確に読解できず、


ましてや、 笑われることない、 きちんとした英語さえ書けないくせに、


イギリス人の八百屋としゃべれる能力をちやほやする日本人の後進性、下等さを、諸君よ、 自覚すべきなのに.












日本人たちよ、






早く、






世界レベル、 を知ってくれたまえ.





n
この記事のURL | 我が基層 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<気候 | メイン | 日本人の世界観>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://odjinn.blog69.fc2.com/tb.php/951-74ae28b9
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。