スウェーデン人と英語
- 2015/02/14(Sat) -
スウェーデン人と英語が関連づけられて、

「スウェーデン人はどのような英語教育を受けているのか」

「スウェーデン人は英語がうまいが、どうしてなのか」

といった内容の記事がネットでよくある。たぶん、日本人だけの疑問だろうが………




無論、スウェーデン人はマーケットのレジ打ちのおばさんでも流暢に英語も話す。そういう女性を雇うからだ。


忘れていけないのは、

―― スウェーデン人女性は世界で最高の収入力がある

という事実である。

スウェーデン人女性は、有能なのである。英語教育の内容を日本人は知ろうとするまえに、まず、スウェーデン人女性のがんばりと豊かな情操と公正で広い世界観を学ぶべきなのだ。





……などと言ってしまってはみもふたもない。

スウェーデン語と英語はもともと同じゲルマン語派に属し、動詞がスウェーデン語では同じゲルマン語派のドイツ語同様常に文の第二位に来る以外はスウェーデン語と英語は全く同じ文法構造をしている。

私は自分のスウェーデン語を話すだけで同じゲルマン語派のデンマーク人ともノルウェー人ともアイスランド人とも話していたが、たぶんそれらスウェーデン語の姉妹言語の次にくるくらい、イギリス英語とスウェーデン語は発音声が似ている。

スウェーデン人が英語がうまいと言われるのは、こうした、言語の下敷きと、スウェーデン人の本来持つ努力志向に基づくといえる。

教育カリキュラムの違い、といった小手先のことは、三の次、四の次、である。



この記事のURL | スウェーデンという国 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<退行したものら | メイン | スウェーデンの学生寮 ( korridorsmamma )>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://odjinn.blog69.fc2.com/tb.php/942-f6ed018b
| メイン |