2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ファミリー、の意味
- 2014/04/23(Wed) -
拙訳書 『スウェーデン人』 には、





集団の中で自分の義務を果たさず、集団の曖昧さの中でぬくぬくと安逸を貪る怠け者を許しても、全体の平穏な空気を重んじるのがスウェーデン人である、と書かれてある。


それは、日本も同じである。私がいる沖縄はさらにそうである。






スウェーデンの学生寮でも、共同キッチンに自分が使用した皿とフォークスプーンをそのまま流しに放置する学生が普通にいた。そうするのは、スウェーデン人男子学生がたいていだった。無論、スウェーデン人男子にもしっかりした者もいるが。








世界には、民族によって、そうした、集団にまぎれて安逸を貪る者を許す国民と許さない国民がいるように観察される。



日本は、許す、国民である。




スウェーデンも、甚だしく、そうである。









では、どんな国が、怠け者に注意するのかといえば、私の観察では、それは、イタリア人と中国人学生だった。





どっちも、共同キッチンを集団で占拠して晩餐をすることをなんとも思わない一方、個々の義務には厳しい。




ともに、ファミリー、を大事にする民族ということも共通している。









ファミリー、





確かに、日本には、もうそんな概念を尊ぶ思潮は薄くなりつつある。








20130110-015229.jpg


この記事のURL | スウェーデンという国 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<子どもの頭脳 | メイン | リスニング能力向上のために>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://odjinn.blog69.fc2.com/tb.php/841-15086359
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。