2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
偉力
- 2013/10/06(Sun) -
私がスウェーデン帰国後、仙台から東京に移ってから、




週末親をしていた娘は、




その携帯電話の待ち受けに、




私の住まいのドアを写していたと、後日その母親から聞いた.





いつ撮ったのか、どんな気持ちで撮ったのか、





子どもの動作と感情は、





どんな偉大な芸術家の作品にもひけをとらない.





結婚もせず、子どももいない私にとって、





ともに過ごした子どもはかつて二人、





このサイトの 『授業参観』 に書いたアキラと、この娘だ.





たぶん、いつか、自分の子どもを、ありえないが、もったと仮定したとしても、




彼、彼女、以上に私を慕ってくれる幼い魂を想像できない.いや、彼や彼女と同じようにともに生きられれば、




私は幸福なのだ.





19082006(006).jpg
この記事のURL | 次世代 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<微小なる | メイン | >>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://odjinn.blog69.fc2.com/tb.php/784-4339745d
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。