2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
till nöds
- 2013/09/15(Sun) -
猫や亭主は家ではいつもごろごろしているもののように言われがちだが、



四つ足でさえ、そう足ふきマットのようになってばかりいるわけでもない.ニンゲンよりはずっと勤勉だ.



私も、失業保険をもらって次の仕事をさがしていた間は、仕方ないので猫の世話ばかりやいて消日していたが、



そんなぼーっとした日々であっても、実は、危難は着々と迫っているということはある.



休日の朝に無為にのんびりマーケットにでも行こうとしたら、クルマのドアが故障して開かなかった.



ゆったりのんびりといった、兼好法師に割り当てられた心理ではヒトはそうそう生きられないのがほんとうなのだろう.



いつもなにがあるかわからない.




そんなことは、野生のものには当たり前のことなのだが、年を私もとったのか、



ちょっとした予期せぬことに腰を上げる必要ができたときに、



ゆっくり構えていることが当然のように感じている自分の愚を知るのである.




20130802-130944.jpg




この記事のURL | ある点描 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<スウェーデンで学んだ恋愛 | メイン | ある生徒との会話 ━ K29同窓生へ>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://odjinn.blog69.fc2.com/tb.php/778-1fd8e923
| メイン |