スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
普遍性はここにある
- 2006/08/22(Tue) -
もっと良い家に買われていたら、もっと広いケージで、

よりこいつの好みに合った野菜をもらい、

もっとやわらかい手で扱ってもらえていたかもしれない.
 
逆に、それなりに厳しい環境にあって、

自分でも少しは防衛しつつ苦痛を味わったかもしれない.

それでも、こいつの、この世界での、

ちっぽけな位置と、それなりの存在の質量は変わらない.

  たとえ、故郷のギリシャかトルコで、

  生まれたてでオオワシに飲み込まれていたにせよ、

  生きている地球全体の中の存在物としては、

  オオワシもこのカメもひとつだ.  

     その存在のあり方は、

     自ら尊い、といって誇ることもない.

     ちっぽけだ、といって卑下することもない.

     ただ、いま確固と存在してある、というだけ. 


09072006(001).jpg



この記事のURL | 我が基層 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<民度の低さ | メイン | fridlysa>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://odjinn.blog69.fc2.com/tb.php/75-54fcc4a1
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。