2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
時代に合わない合わせない
- 2013/07/11(Thu) -
日本の学問世界の低劣な足の引っ張り合いにうんざりして大学教員の航路を逸脱した私が



唯一就職紹介をスウェーデンのウプサラ大学の教授に依頼したのが、スウェーデン政府のルーン石碑管理官のポスト.



推挙してくれたそうだが、



スウェーデンも財政難で、現職者が定年になったら、それでそのポストは廃止になるとのことであった.



それで私は、自分を生かす就職が地上ではできぬものと明知した.




アストリッドなどの翻訳もそれを専門にしている人がいるし、




知り合いのドイツ語の翻訳家が、先人の翻訳のアラを探して自分の翻訳による改訳版を出すよう出版社に売り込んでいたのを知っているが、




そういうことを自分がしようとは思わない.




佐野洋子さんの 『100万回生きたねこ』 のスウェーデン語翻訳 
(それも、世紀の変わり目にスウェーデンで作ったものだが)



を版元の講談社に預けてあり、いつかスウェーデンで出版されたら、




それが私の地上でなす最後の自分らしい仕事となるだろう.



あとは、生活して、周囲の動物たちに食べさせてやる程度であれば、



なにをしても私は生きてゆく.



私と暮らした二人の他人の子どもたちよ、



きみらの知るあのおっさんは、



どうやら日本では生きる時代がまちがっていたようだよ.




1333457955932.jpg
(ウプサラ大学学生住宅地域)


130628
この記事のURL | 我が基層 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<死の選択 | メイン | 「雄飛」 にもいろいろ>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://odjinn.blog69.fc2.com/tb.php/690-028ac2c0
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。