2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
他の種とともに
- 2013/03/17(Sun) -
飼い動物との訣かれは、ヒトとのそれとは違う


ヒトとヒトの別離であれば、


それが訣別であっても、互いを理解して訣かれることができる


理解できなくても、いつかは理解できるかもしれないと期待できる


けっして期待できない相手でも、そうならば仕方ない、とおもうことができる.




しかし、他の種との訣かれでは、相手のこちらへの愛情にやむを得ない終止符を告げることになる.



相手が亡くなる場合でも、こちらが身罷る場合でも



相手はかわらずこちらを信じて愛情を向けるのを遮断することになるのを避けられない.





それでも、私たちは、彼らを友にし、共棲する.そこに、真実の関係があるからだ.




その尊さを、私たちは、忘れることはできない.




gen
この記事のURL | ある点描 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<離島での学習 | メイン | このまま>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://odjinn.blog69.fc2.com/tb.php/671-b90c7f98
| メイン |