2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スウェーデン紙より: なでしこジャパン五輪決勝記事を読み
- 2012/08/10(Fri) -
五輪女子サッカーの決勝を観た


その後、主審の母国ドイツで、主審がアメリカ選手のハンドの反則をとらない誤審をしたという報道があると聞いた



それで、


きょう10日未明付のスウェーデンの最大紙の記事を読んでみた



1つ、


時系列でプレーを記述してあるコラムには、
問題のところにこうある



「宮間のフリーキックは味方の足までとどかなかった。最初はボールの入れが外側にミスったのかと見えたが、再生画像を見てみると、アメリカのヒース選手が腕でボールを止めている。日本には、PKが与えられるべきであった(がそうならなかった)。」





アメリカ優勝の記事はそれが全面ではなく、

私はワールドカップのころからアメリカの監督は身振りがスウェーデン人の女の子のようだとおもっていたが、


やはり、ピア=スンドハーゲ監督は2008年の北京からスウェーデンからアメリカ監督に移った人物で、




ピアはいつスウェーデンの代表監督に戻るのか、



といった論調が記事の半分だった。


そして、そのメイン記事でも問題の個所の言及があり、


「日本はトービン・ヒースが手を使ったときのペナルティキックの機会を奪われた」 とある.
(英語の rob に対応する単語が使われている,)



まあ、スウェーデンらしく、そう、事実 だけを書いてある.
あれがPKなら結果は・・・というようなことはスウェーデン人は言わない.




* * *




近代オリンピックの祖と言われるクーベルタンの言葉に、


「戦いでは勝つことに価値があるのではなく、


よく、美しく戦う、ということがなにより尊いのである」


ということばがあったようだ.



人生でも同じだろう.富の多寡ではなく、別のところに個人の人生の価値はある.





プレーヤーたちにこう言うのも試合直後にむちゃかもしれないが、




きみらは


よく、正々堂々、美しく戦った.アメリカ人でいるより日本人でいることのほうが誇らしい.




金メダル優勝者に劣っていたとは、




各国も


歴史も、


未来永劫みないにちがいない.


きみらは、金以上に光輝く.





前進したまえ、しつづけたまえ.

日本のよき若人たちよ.




n



この記事のURL | 次世代 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<国王観戦 | メイン | とりあえず、スウェーデンの消費税とは>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://odjinn.blog69.fc2.com/tb.php/624-8bcf347d
| メイン |