2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
スウェーデン人女性
- 2016/05/05(Thu) -
これまで数度メールで聞かれたが答えなかったことであえて書く.


(以下、私が知るスウェーデン人女性は、北欧最古のウプサラ大学の学生あるいは大学院生だとおもってください.)



「スウェーデン人女性をおとす」 などということは、以前、「シチリアのPietro」 の回でも書いたが、そう考えること自体



阿呆


の一語に尽きる.




スウェーデン人の女性は、マーケットでレジを打つ女性でも英語は流暢に話せる.



まして女子大生となれば、



母国語は当然として英語、ドイツ語(ともにゲルマン語である)、デンマーク語・ノルウェー語・アイスランド語は姉妹言語なので当然である (スウェーデンに行って初めてスウェーデン語を習った私でさえ、その後、日本でアイスランド大使と 「スウェーデン語」 で話せた.デンマーク人やノルウェー人の友とも無論だ.) および、ラテン語、ギリシャ語(これはヨーロッパ人にとって一般教養である). あとは、本人が学校で選択したフランス語、ロシア語、イタリア語、フィンランド語なども専門科目として知っている.さらに、私の友人たちは、サンスクリット、アヴエスタ語、トカラ語、その他私が未聞の言語も承知していた.私の知る東大の大学院のレベルを言語に関しては完全に凌駕しているのが現実の 「世界」 だ.どんな日本の優等生でも、世界水準では 「子ども」 なのをまず日本人は知るところから勉強をスタートするがよかろう.日本の旧帝大(あえて書かないが)の医学部卒業生たちで、大学教員になる前の箔付け留学に来ていた 「先生」 たちも、スウェーデン語を学ばず、英語もろくに話せず、日本人同士でかたまってスウェーデン人の悪口を言い、「経歴」 になる留学期間が終わるのをひたすら待っていた. 
日本人のいまの中年以降はそんな、世界の阿呆世代だと知って大学教員にも病院医師にも接するのが賢明だろう.(無論、私のように、「戦った」 研究者もいるのは、むしろ、そうであって当然、という程度だ.)




☆ ★ ☆ ★





そんな彼女たちを 「おとそう」 と考える日本人男性は、いったいどんなものが名乗りを挙げるのか?
まあ、俳優なみの容姿をもっているとか?


スウェーデン人女性は、少なくとも、私が出会ったスウェーデン人女性は、


男をちゃんと見抜く.
(女性・児童虐待があれば電話一本で警察が動く国です.阿呆な日本人の履歴は残っています.スウェーデンは
「日本」 とは違うと、思ってください.) 当たり前ですが.



スウェーデン人女性は、

見せかけの阿呆か、自分と生涯やっていける相手かをわかる目をもっている.
日本に限らず、スウェーデンは、海外からの移民大国なのだ.阿呆な日本人男が行って世界の男に競争で勝てるか考えてみるがいい.日本とは、男に対する閾値 (評価基準) が大幅に違うのだ.国辱をさらすな.





スウェーデン人の女性を甘くみるな.軽く見てはならない.





彼女らは、地球の female として、もっとも優等な部類に属しているのだから.





Uppsala1_Building00.jpg
( Uppsala市街 )

120715
この記事のURL | スウェーデンという国 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<単純な男 | メイン | パートナーが外国人でそんなに珍しいのか>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://odjinn.blog69.fc2.com/tb.php/615-ee177a03
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。