スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
沖縄の矛盾②
- 2012/07/07(Sat) -
          沖縄を、犯罪者が警察の捜索を逃れて来る場所とか

          無産者が浮浪してくる場所、

          とおもっている内地の良識ある人々に書く.



沖縄をなめるなよ


沖縄にだって、


県庁はある


国から最大の交付金だってもらっている


公務員は地方無知全開の阿呆が多いが、ちゃんとした者もいることはいる


沖縄には、国立大学だってあるし、内地有名大の文学部よりは偏差値が低いが医学部もある


沖縄の離島には、ブリだって、剣菱だって、売っている(ないところもあるが)


だから、


沖縄の人は、内地のきみらと同じに、

晩酌に日本酒とブリの照り焼きで永田町のニュースを観たりしているのだ! おもい知ったか。




しかし、


沖縄の人の根底には、内地への不信があるから、


諸君が、


内地で高収入高学歴であると、一見歓迎内心搾り取り対象、としか見られないことを知っておきたまえ.

(内地からの有能者を、人をみる目のある雇用者や職場上司は当然ながら率先して歓迎してくれる.
だが、地元の沖縄人は、身内の職を狭める敵、嫉妬の対象としかあなたを見ない)



(沖縄の人が無条件で歓迎する人種がある
健康で平均以上に美しい若い女性だ.
それが、自分の土地で結婚して、内地と親縁関係ができることが望外の喜びだ.
そんな女性には
「ヤマト嫁」
という美称とともに、あたかも聖女に匹敵する待遇が贈られる.
どうだい、そこのきみ?

そんな沖縄事情を知ってくる若い女性もいるんだ.

しかし、もう、そんな動機までは、ここの人は関知しないよ.結果オーライ.おおらかな土地だから.)












だが、無論、そうしたことの前に、


こいつは、多重債務者で沖縄に逃げてきたんじゃないか? という疑いをもって見られることをクリアしての話だ.





融和したい


しかし、


自分たちは、劣位に見られている、



しかし、人は来る、歓迎したい、だが、悪人は御免



善人でも、地元の職を奪う 「有能」 組は来ないでほしい.



それが沖縄の心理だとわかって、個人も民間も政府も対するがよかろう.




k













この記事のURL | 日本という国 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<無駄有害包装国ニッポン | メイン | 夏の生産力>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://odjinn.blog69.fc2.com/tb.php/610-3b83737a
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。