スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
付言 ― 日本の一部若者へ
- 2012/05/23(Wed) -
ああ、そういえば、

先日55歳になったので、


なにか言おうかとおもったが、


そうだなぁ、






日本人の若い者は、



私たちが若いころと違って、



年輩者以上に懸命に、利得にしがみつく.



なぜだろう、それがいまの日本の状況なのか、



国立大学学生も、東京の一部上場会社社員も



私がこの数年であった若者は、みな利権に執着して自分以外を貶めることに命を懸けていた.



中には、「人生なんでもありですから」 という当たり前のことを、


自分が他人の奨学金の中傷する言い訳に言ってくる小心者までいた.





いじきたなく小心




腐敗臭がみっともなく恥ずかしいなぁ、日本のいわゆる知識人の若者の多数は.






そんなのがいまの日本のいわゆる 「勝ち組」 と言われているところへの途上の若者たちなのか.



本当の実力を備えて、われら年寄にかかってこい.



われらは、別に金も地位もほしくないないから、



われらの知識はきみら悲しいカス等には教えずに、



密かに未来に伝承するがね.






b



もちろん、中には、私が離島から東京の国立大学に送った者のように、
静かに己を鍛える若者もいる.



この記事のURL | 日本という国 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<年経ての記 | メイン | やむをえずお答えます ― スウェーデン人のセックスとか言われているもの>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://odjinn.blog69.fc2.com/tb.php/602-b78775c6
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。