出産
- 2012/03/20(Tue) -
私は、出産、に立ち会ったことがない.

それを拒んだ相手たちや、既に終わった相手たちを知っているだけだ.


しかし、それがたいへんなことは、

猫たちが教えてくれる.



ましてや、ヒトは.母たる女性はただそれゆえにのみ尊敬に値する.



*  *  *



いま、沖縄県宮古島では、内地では初夏にあたる気温のなか、つまり、苦痛でない暑さのなか、

驟雨である.


その中、

一匹のメス猫が子どもを産んだ.


彼女は、出産前は、生まれつきの後肢の障害が治ったあともきょうだいや叔母や祖母の最後尾でいたが、

そのせいか、食べるのは、

アメリカ産の脂たっぷりのバラ肉か、乾燥キャットフードばかりで、刺身には見向きもしなかったのだが、



いま、刺身をおおばっている.

きみの、食性までも変える経験をしたんだね.






母親になったものは、偉大だ.
たぶん、この地上で、もっとも基本的に尊く.



s


この記事のURL | ある点描 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<青春 ── K29限定 | メイン | 環境がつくるもの>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://odjinn.blog69.fc2.com/tb.php/572-6e3a8c74
| メイン |