2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
スウェーデン人が飲む酒
- 2012/03/10(Sat) -
よく尋ねられる質問なので書いておきます.
ただ、以下の文は、あいかわらず、私の主たる知り合いの、
北欧最古のウプサラ大学の学生(主としてドクトラント)と教員の習慣なので、
一般の地方のおじいさんがどんな飲酒生活かはわからないのですが.


宴会では、自分で自分の飲み分はもっていくので、
缶ビール自分が飲む本数、とか、
ジンの瓶にラッパ飲みできるようにジンをオレンジジュースと水などで割ったものを作っていくか、
まあ、そのまま、ウイスキーの新しい瓶をもっていくか、とかです.

外で飲むときは、普通にビールやスピリッツを注文します.

北欧のアクアビットは、私は好きで、日本の泡盛や焼酎よりはクセはありませんが、度数が高いので注意を.

もちろん、ワインもシャンパンも飲みます.
シャンパンは、それとイチゴとパンでお祝いする日、それと海老を食べるパーティ、など決まった時には必須です.


ご存じのように、スウェーデンではお酒は専売所でしか買えないため、

ふつうはまとめ買いをしておいておくか、パーティのある前はそこの列に並びます.
夜パーティがあると、授業の合間にウイスキーを買って昼間ずっと持っていることにもなりかねません.


スウェーデンでは、公共の場所で飲酒するのは法律違反なので、

缶ビールを飲みながら大通りを歩くと警察が来ます.

まあ、白昼酔っぱらって道端で倒れている男性などは、たまにいますが.
そういう人にはスウェーデン人は意外と冷たい視線を送ります.
アルコール倫理は、日本人よりもスウェーデン人のほうが厳格です.


住宅費が日本の1/4くらいで、海外のウオッカやウイスキー、ジンなどは日本で買う価格の3倍以上ですから、

相対的にアルコールの主観的価格は日本の十倍以上とみたほうがよいです.
(『スウェーデン人』 に書いてあるとおりです)


スウェーデン人は男性が女性に 「おごる」 日本的習慣を無意味なこととみなします.

スウェーデン人女性は世界一の収入力がありますし、女性を劣位にみる観方もとりませんから.

しかし、一般に他人の荷厄介になるのを潔しとしない国民性ですから、

おごったらおごり返されます.


まあ、親しい間でスムーズにそこはできればよいのです.


飲み会は、イギリス人やドイツ人がいたほうが盛り上がるかもしれません.


イタリア人や中国人がいれば、食事もかなり考えてくれます.


むろん、スウェーデン人のパーティでは、

時間厳守、マナー遵守

です.


よいお酒を.


s
この記事のURL | スウェーデンという国 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<されど我らが後裔へ | メイン | またも知る己の愚>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://odjinn.blog69.fc2.com/tb.php/566-b4e121f5
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。