2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ヒトたるの限り
- 2013/05/11(Sat) -
休日なので、昼間から映画を観た.古代ギリシャのもので、白い町と青い海.



私は、日本の東京以外では、
北ヨーロッパ、スカンジナビア半島しか知らないので、
どこか赤道近くで生活してみたいとおもっていまの島にいるが、
ギリシャや地中海世界も、このあと生きたい南アフリカとともに、知ることができれば是非知りたい世界だ.



ヒトとして生物的地理的制限ある身として、

ある程度その土地に暮らしてその土地を 「知る」 ようになれる経験をするにはその場所の数に限りがある.

私も、スカンジナビアと、日本の南端の離島のヒトと風土と文化を少しわかっただけで、それ以上のことはない.


ヒトによっては、一生、スカンジナビアの森の中で終わるヒトもいるだろう.『キッチンストーリー』 の老人のように.


ヒトによっては、一生、日本の南の県内から出ないで終わるヒトもいるだろう.いまの私の職場同僚や勉強にくる沖縄本島の大学第一志望の高校生たちのように.


スウェーデンで私がいた都市はいま気温4℃とか.かたや、ここ日本南端では24℃だ.
20℃あまりの差は相当なものだとおもうが、それでも、どちらでも気持ちよく生きていたのだから
原印欧語民族が西に南へと広がっていったのも当たり前のことだろう.


もっと世界を知りたかった.


それがなんになる、って?



なにもならんよ.


収入がかわるわけじゃない・・・たぶん、


そう、かわったものを食べられ、かわったものが観られる愉しみは少しはあるかもしれんが、

沖縄を出ないでいるヒト、東京を出ないでいるヒトの人生の愉しみがそれに劣るとは思えない.



移住が多いと、どこに行ってもよそ者で、「地元の人」 の生活とは所詮一体化できない部分があるから、


「わかっている」 が、所詮は、その土地の人と同じメンタリティも価値観ももてないのにはかわりない.



k






ヒトは、不完全な思惟機能が備わっているから、つまり、
同じ情報を得ても、その消化の度合いと、それから導く結論は千差万別だから、

ヒトはみなそれぞれ、趣味と人生観が多種多様となり、さまざまな 「自己」 を理想像としてもち、


世界各地、都市も町も、職場も学校も、人のやさしさも排他性も、どこもかしこもそれぞれ独自、ということになっているのだ.



比較言語学者というヒトがいる.私も、職業にしていないが、その頭脳はもってしまったから、映画を観ると、外国人の人名の語源を聞くと、その語源を即座に解析する.テオフィリウ 「神に愛されし男」 か、アンモニウス 「エジプトのアモン出身の男」 か、とか。




ただ、たった三か所でも、つまり、日本の首都と、日本の最南端と、ヨーロッパの北地とを知ったことで、


私の頭脳の中は、高校生のころに比べたら、ずっとのびのび広くゆったり幅広く判断できてラクで愉快なのだが、



これが、もし、南半球最南端とか、中央アジアの砂漠地帯とか、東西交通の要地だったトルコ地方とかも

同じようにわかるようになったら、

自分は、なにか、もっといろいろと愉しく思考できるような気がして仕方ない.頭脳が開発されて.




単語や人名でも、古い印欧語全部とゲルマン語すべてを知っているだけでも遊べる.

私にロマンス語の見識があったら、もっといろいろ愉しいことがわかるのを知っているから、


異文化に対する知識も、自分は、かつて言語についそうしたように、

拡充していけばいいんだろうなぁ.




もっとも、言語は、文法書と辞書を買えば、翌日からその世界に入れるが、


文化を知るには、


そこで仕事と家を持てないとだめなんだ.

でもまあ、そこが最初の愉しみなんだけどね。


自分の頭脳と体力と人間力でどこまで異文化の人々に迫れるか、という

どんなゲームより、どんな冒険小説よりわくわくする経験だからさ.



s


120304
この記事のURL | 世界 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<ありがたさ | メイン | 浅知恵で案ずるよりも>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://odjinn.blog69.fc2.com/tb.php/564-8dc09abb
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。