若者よ
- 2012/01/15(Sun) -
若者よ、奢るなかれ


きみらが、50, 60, 70 になっても、


依然として、


いまきみらが疎んじているわれらと同じ悩みをもつことは自明なのだから.






人生の問題では無論のこと.



それは、釈尊やソクラテスの時代からいまも変わりない.



そして、学問的発展知識にしても、



たとえば、


この私のように、


人類智の未開拓地を望見しつつそれを時代に遺さない者は、


学問の商業化とともに今後ますます増えるから、


きみら若者は、もはや、昔のように、


「先人の研究業績」 を材料にして自分の研究を築いても


依然として


知識を秘蔵する誰かの掌の上に居続けることだろう.






若者よ、


「若さ」 は、もはや、前世紀のように、


有利な条件ではない、と知るがよい.



きみらは、



先輩の叡智を知ることなく、


嬰児のような無知のまま、


年を重ねることしかできない運命なのだから.




この記事のURL | 次世代 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<人知主義 | メイン | Go>>
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://odjinn.blog69.fc2.com/tb.php/557-a179bedc
| メイン |