2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
老いの頭脳
- 2006/07/12(Wed) -
散髪に行った.

-白髪とかお気になりませんか.

ならないね、全然.

私は、自分の答え方がぶっきらぼうな気がしたので、質問した.

だいたい、髪を染める年寄りはおしゃれなんでしょうね.

-いやー、特に、おしゃれな方々というわけでは…

だって、肉体が衰えてきているのに、髪だけ黒くても…

私のサンスクリットの恩師が、ご自身の師である辻 直四郎先生の老いを語って 「記憶力も最期まで衰えを見せなかった」 とかつて讃嘆していらした.

若い私はそれを聞いて、老いてもなお学問力を気にするところが、この先生らしい、と思っただけだった.

しかし、いま老いの戸口にいる私も、肉体は衰え萎み曲がれ、しわも増えよ、と何も恐れることはないが、もしも、単語が思い出せないとか、外国語を読む根気がなくなる時が来るかもしれない・・・と考えたら、そのときは、生きていても、もう私ではない、といえるゆえ、自分も終わりだと思う.

あの時の先生のお言葉とお気持ちが、少しわかった.
この記事のURL | 死 - 終焉 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<cause and effect | メイン | 人がいてこそ>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://odjinn.blog69.fc2.com/tb.php/51-01841fe2
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。