2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
食欲 (スウェーデンのミートボール 改メ)
- 2011/02/26(Sat) -
スウェーデンでは、ミートボールをよく食べた.
1キロかかなり大きな袋のまま買って、冷蔵庫に入れておいて悪くなる前に消費できた.
私の友人は、夕食でも、
マカロニを茹で、ミートボールを軽くフライパンで温め、それらにケチャップをかけて食べていた.
私は、中国人の店で買った麺類にミートボールを入れて食べていた.

なんであんなによく食べたのだろう.日本では、ついぞ、ミートボールなどは買わないのに.

思うと、スウェーデンでは、牛肉や豚肉の切り身、というものを売っていなかったようにおもう.
あるいは、あってもとても高価で眼がいかなかったのか.
ローストビーフは、セールの時以外は買わないし、もうひとつよく食べた太いソーセージは、
切ると包丁にべっとり脂がつくほどで、そうそう頻繁には食べられない.
そこで、調理済みのミートボールを食べることになる.

空腹時には、温めずに、袋からそのままつまんで口に入れた.

そして、あとは、牛乳である.

土地には土地の食べ物がある.

その土地でのみ、それが必要になり、おいしくいただける.


世界も、ニンゲンも、そのようなのがおもしろく、

そして、そのような、微妙だがわかりやすい構造になっているのだ.


g



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
というようなことを、数日前の5月19日に書いた.


この数日、体調がわるかった.ヘルペスの湿疹もでた.以前は、それが目の上にできて失明の危機とともに入院もした.


そして、

私は、

自分のからだが最も求めているものを食するべきだ、と覚醒した.


沖縄の離島にいるからといって、肉やてんぷらばかり食べる必要はない、と.


自分が食べたいもの、自分がかつて自分の常食としていたもの・・・


それを求めて家をとび出した.


マーケットには、ホタテ寿司はない.それは諦め、

ファミリーレストランに突入して、

サラダを3種類とほうれん草いためを注文してただちに腹中におさめた.

帰途、豆乳を買って帰り、台所でそれを流し込んだ.


土地に合ったものを食べる、

しかし、それをニンゲンの愚が意識すると、体調をこわしてもそればかり食べることになりかねないのがまた阿呆なところだ.


私は、これからは、食べたいものを食べる.

ほんとうに、身体が求めているものを食べる. 身体がいらないと言っているものは避けよう.



こんなこともようやくわかった、蒸し暑さの訪れた離島である.


h


(2010.5.27.記)

この記事のURL | 我が基層 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<sista april | メイン | 「エイリアン」>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://odjinn.blog69.fc2.com/tb.php/450-3ad8e6b4
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。