2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
バナナ
- 2015/07/27(Mon) -
バナナを愛食している人はわかるであろう.
あれは、3日ともたない.冷蔵庫にいれるべきではないものである以上、
室内に放置しておくと、すぐに皮も身もぐずぐずになる.


そのような食べ物であるため、日々数回にわけて食するには、
それを昼食前に買えるポイントを職場のそばに持たなければならない.

私が仙台で心臓を壊し、大学を去り予備校講師をしていたころは、
学校のすぐそばに中型総合デパートがあり、そこでバナナを昼前に買っていた.
バナナと、帆立寿司と、ミネラルウォータ、である.



どうしてそのような食事になったのかわからない.生徒は私がいつもそれなので揶揄もした.
心臓を気遣ったからではない.心臓はもうマラソンもできると医師から言われていた.
帆立は、たぶん、仙台という土地柄の海産物の豊かさのせいだろう.
バナナと水は・・・・・・




ウプサラ大学中央図書館、通称カロリナ、に机があったために、
午前から夕方までそこで勉強していた.
昼食は、ロッカーの前でむさぼるバナナかリンゴ、そして北欧のミネラルウォータだった.
親しいおしゃれな金髪の娘もそうだった.
勉強、それは、なんの違和感も精神的境界もなくのめり込める自然で広大な対象なのだ.



いま、バナナを食べながら、自分の心理はそんなところに起因しているのかもしれないと気づいた.

でもまあ、そんなことはどうでもいい.

スウェーデンでも、仙台でも、ここ沖縄の離島でも、
私はバナナを食べて水を飲んで、机に向かうのである.



m


(09.7.11.記)

この記事のURL | 我が基層 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<みんな知っていろうが | メイン | スウェーデン語を話せる日本人>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://odjinn.blog69.fc2.com/tb.php/286-f98b1f36
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。