2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
記憶の負担
- 2013/08/05(Mon) -
「記憶の負担」 という言葉は、森 鴎外が作った表現だ.
周囲から耳にはいった低劣な語彙がいつまでも頭脳から抜けないことを嘆いた言葉である.


私は同棲していたころを除けば、18歳で独り暮らしをするようになってから、テレビを持たない生活をしてきた.
否応なしに耳から入る他人の言辞に選別を設けようとしたからだが、
それでも、人生で出会ってきた人々の低劣な言動の数々は、
頭脳ではそれらを許し、あるいは、諦めているのに、
記憶の領域からはなかなか消えてくれそうもない.
それが、人生なのだろう.


もっとも、その記憶力のおかげで、私は、いまもスウェーデンの建物のゆかのしみまで覚えている.
感動的だった人々のすばらしい言動も記憶から消えることはない.


いまごろは、ウプサラも、粉雪が舞い始めているころだろうか.


ap


(本記事は2007年10月11日に書かれた.)


この記事のURL | 我が基層 | CM(0) | TB(1) | ▲ top
<<基本様式は異種でも同じ | メイン | 私が映画 『TROY』 を自分の生徒に観せる理由>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://odjinn.blog69.fc2.com/tb.php/178-e407a5c0
-MORI LOG ACADEMY 7 (ダ・ヴィンチブックス-
MORI LOG ACADEMY 7 (ダ・ヴィンチブックス)・森鴎外のセリフ。No.575.・津和野・森鴎外・071013・いつの日にかは・読書の秋・記憶の負担・10月18日発売 「DS文学全集」・57:鯨統一郎 『タイムスリップ森鴎外』・くまもとさるく No4 長崎次郎書店 …
2007/10/14 15:50  ゆうのblog ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。