2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
いまわかる ― 怒れない気持ち
- 2006/12/07(Thu) -
私は、自分とは血のつながらない子ども(現在、小五・女児)と週末すごすことがある.

彼女は、ふだん食べられないものを食べ、したいことを私とする.

それでも、私は、先の世代の者として、社会的によくないと思われる彼女の行為には厳しく叱る.


スウェーデンで、私は、人前で子どもを怒鳴り叱るおとなを見たことがなかった.

その気持ちを私が真似ることも、できる状況でもないとはおもうが、叱る自分の感情をおもって覚醒した.





昔の恋人たちといたときと同じように、自分もこの時を相手といて愉しもう、と思っているから、相手が気に入らないことをすると感情が害されるのだ、と気づいた.



他人の子どもで、今後の未来を担う若い世代の一人を世話し守り、やすらかな気持ちにしてやることのために自分がいる、と思ったら、注意するにも語気が荒くならない自分がいた.




昔の恋人たちにもそうしてやればよかったといまおもうが、それはもうおそい.

ゆるせ.


003

この記事のURL | スウェーデンという国 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<母親の知恵 | メイン | 四男大事な石原慎太郎も所詮は凡夫>>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://odjinn.blog69.fc2.com/tb.php/117-421f5d51
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。