2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
gunst
- 2016/10/12(Wed) -
映画 『恋する惑星』 が私の最後の青春時代だった。



30代半ばであった。




あの映画が象徴的だったのは、






恋愛の



刹那性



を描いたことだった。





だから、




我々は、





恋愛にいそしんだのである。





人生の速さに負けないように恋愛を。






それは、その後、スウェーデンに移り住んだあとも、正解の意志だった。



carolina
(ウプサラ大学中央図書館、通称 カロリナ. ここにあった私の机で4年終日勉強した.)
この記事のURL | 我が基層 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<正しさの(一) | メイン | >>
コメント

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://odjinn.blog69.fc2.com/tb.php/1106-6571fdef
| メイン |