スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
季節
- 2016/02/24(Wed) -
この、日本としては最南西端の離島の一つにも

短い春が来ようとしている.

短い春の後には、蒸す夏、そして、そのあとには、焦げる夏、が来ることになる.

五月の薫風、というものはここにはないわけだ.


━━━━━━


先日、一度、急に気温が27°になって、前日までエアコンは暖房だったものを、急きょ冷房にした.

我が家の毛物どもも、いつもはエアコンの送風直下に丸くなっているものを、

いそいそと屋上に出かけた.

そして、逆に、強い日差しにあって、みな日陰に避難するありさまだった.





猫も私も、たった半日の気温の変化でも、暖を求めたり冷を求めたり右往左往するわけである.


生物の快適温度など、


決して幅があるわけでもなく、ほんのある特定の体感温度を境にして、


微妙なところで暑がったり寒がったりするだけのだろう.


それなら、


スウェーデンのように、





夏は路上で午睡できるほどに心地よく、



冬は凍結した路上を靴底を通ってのぼってくる冷気を感じながら歩くぼうが、



まだ、ぼんやりした四季ある場所よりも、激甚な二季の場所として、



異なった季節を味わえるということできっぱりとしていておもしろいのかもしれない.


20160103-160508.jpg

この記事のURL | 世界 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
<<Facebook | メイン | 高校時代(K29生へ)>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://odjinn.blog69.fc2.com/tb.php/1038-05705646
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。