2008 08 ≪  09月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2008 10
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
「現地性沖縄病」
- 2008/09/26(Fri) -
◇発病人: 実際に沖縄に在住している、そのほとんどが内地出身者の若い男性。

◇症状: 「沖縄病」 にかかっている内地の人間に対して、「沖縄通」「土地通」 を自認し、現地での生き方を指導・命令する。同性である男性には 「この島ではこうでないといけない。あんただめだ」 等が口癖。内地の営業サラリーマン的手法で内地から憧れもってくる人々に取り入り、「地元の思い出の人」 になることを自分の喜びとする。あるいは、内地の酒色への欲求のタガを、離島、ということではずして凶悪・破廉恥行為を平然と行う。

◇特徴: 実際の土地の人が旅行者をさりげなく歓待するのと、この現地性沖縄病患者の違いは一見すると難しいが、前者が、一期一会的に来る者はもてなし、去るものは忘れるのに対して、後者の病人たちは、自分が対応した人間がその後も自分になんらかの好意をもってくれることを当然の如く期待している点が異なる。

「(サラリーマン経験からすれば)人口数百のこんな島なんか『支配』するのは簡単ですよ」 というのも口癖。

地元の人は、多少の警戒をかくさず、「島のアサハラショウコウ」 などと呼ぶが、その周囲の気もちには気づかないほど自惚れている。

彼らは、自分の 「ファン」 が何県に何人いるか、ということを相好をくずして自慢するのが常である。

また、この病人は、自分と同等以上の能力をもつ同性(つまり男性)は毛嫌いし、奴隷、と呼んだり、役立たず、などと罵倒する一方、若い女性へのエスコートには際限がない。

彼らによる若い女性の、夜の海、灯台、酒の席への誘いは、ここでは性的タブーは一切なし、という、無責任な内地からの移住者ならではの欲望の発現機会となる。灯台で手篭めにし、酒の席で胸をもむなとは彼らには当然のことであるが、その本人たちは、「ぼくたちはムチャクチャ、フェミニストですから」 と良い子ぶる。

こうした内地出身の自称 「土地通」 は、本来の沖縄の土地の人々の寛大な心によってとりあえず現地で 「仲間」 として遇されているが、実際は、その 「にわか知ったかぶり」 が冷笑されているのが真相である。


本当に沖縄・離島を知りたいと思ったら、彼ら 「現地性沖縄病」 者とかかわってはいけない。
土地の人と親しくなるにこしたことはない。

ただ、素朴な土地の人をさしおいて、若い女性旅行者や取材メディアがくると出しゃばるのも彼らの特徴である。迷惑有害な病人である。
スポンサーサイト
この記事のURL | 八重山の島々 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
風土と食欲
- 2008/09/01(Mon) -
「スウェーデンやフィンランドでは乳製品の消費量がとても高い」 と言われる。確かにそうだった。
私もスウェーデンにいたころは、冷蔵庫から牛乳1リットルパックを出したら、それを戻したことはほとんどなかった。それを机の上において、じかに飲みながら勉強していた。

日本でも牛乳はいろいろあるが、それは会社が違うだけで、組成はほとんどかわらない。
スウェーデンでは、独占会社が、さまざまに段階別の脂肪含有量の牛乳や、イチゴやチョコレートなどの味つきの牛乳、ヨーグルトタイプのものなど、実際に多種多様な牛乳を出している。

チーズも、ホームベースくらいのを買ってきて、それを専用器具でスライスしてよく食べていた。


それと、あの国のジム・トレーニングに染まって帰国したら、大学の先生から、勉強しないで身体ばかり鍛えていたんじゃないか、とまで言われた。私にすれば、欧米人が逞しく見えるのは、血統のほかに、私がしたような食生活をしているからだ、とも言えるかもしれない。


乳製品のほかにも、私はあの国の若者がするように、チョコレートをスコップですくって袋買いしてそれをばりばり食べたり、チキンの丸焼き(両足と胴体)を1食にしたり、ウイスキーをラッパ飲みしたりしていた。



しかし、日本に戻ったら、そんな欲求はまるでなくなった



飲んでいるのは豆乳、酒はいま住む島の泡盛だけ

寿司や焼いた魚を食べることが圧倒的に多い

チョコレートなどはもう何ヶ月も食べていない



土地と風土があってこその人間の食欲なのかもしれない。
まあ、私を知る人は、おまえはスウェーデンに行く前の、日本にいたころからそんな素質があったよ、と哂うかもしれないが・・・・・・

m


この記事のURL | スウェーデンという国 | CM(1) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。