全ての記事の表示

言語の学び順
2017/11/18
未来は世界を知ることのうちに
2017/11/17
スウェーデン人の恋人
2017/11/17
人の品質
2017/11/16
居酒屋の客
2017/11/16
目覚めた人たちの道
2017/11/14
秋の俳句
2017/09/17
重陽の節句に祝う
2017/09/09
ウプサラ大學の空気
2017/09/08
あるスウェーデン人男性の恋愛 事例2
2017/09/01
スウェーデン人の若者のセックス観
2017/08/31
スウェーデンに留学しようという日本人大学生に告ぐ (ii) とりあえず例証1つぐらいは
2017/08/30
恋愛 ── スウェーデン人が教えてくれた大きなもの
2017/08/27
個と環境
2017/08/27
吾郎はなんで海堂をやめたのか
2017/08/25
偉丈夫
2017/08/22
男女の隔て
2017/08/22
スウェーデンの性教育の本質 ― 『14歳の母』 について・続
2017/08/21
崇高な彼女
2017/08/19
世界
2017/08/17
幸せ、とは
2017/08/14
静謐 ── 旧盆に
2017/08/14
授業参観
2017/08/11
血の繋がりを超えて営まれるべき幸福
2017/08/11
英語学習事始の思い出
2017/08/09
我らは我らの流儀で
2017/08/09
一期・学習
2017/08/07
シチリアの Pietro
2017/08/05
あるスウェーデン人男性の恋愛 -brave heart-
2017/08/02
かくて愚者となりにけり
2017/08/01
悲しみにかわりはなく
2017/08/01
行ってみるとよい
2017/07/29
おもてなし、とか
2017/07/07
野放しに巣くうものら
2017/06/30
Christian Kampitsch
2017/06/22
文化の固有性
2017/06/01
単独行
2017/05/16
自己をわかり肯定する ―― 日本の学界
2017/03/28
2017/02/24
あるスウェーデン人女性友達の記憶
2017/02/24
日本人の精神の貧困
2017/02/17
文化と風土と感情と
2017/02/11
正当な自尊
2017/01/22
食餌①
2017/01/18
時代に合わない合わせない
2017/01/01
機械のバカさ、ニンゲンの成長伸びしろ
2016/12/17
当然に
2016/12/15
期待
2016/12/14
敬愛する畏友へ
2016/12/06
芸術
2016/11/22
他の生き物とともに生きる
2016/11/01
回答
2016/10/24
正しさの(一)
2016/10/18
gunst
2016/10/12
2016/10/08
Love is in the air ─ 地球で最も恋愛に純粋なスウェーデン人の恋愛風景を示す映画
2016/10/07
教えられない
2016/09/20
荒野で叫び謳う
2016/09/20
進化
2016/09/10
権限外
2016/09/10
未知
2016/09/05
教師が愚昧
2016/08/27
必然の苦を超え
2016/08/27
あるスウェーデン人女子学生の記憶
2016/08/24
佐野さんのことば
2016/08/24
ショーケンからの便り
2016/08/22
時間厳守
2016/08/10
ソクラテスの徒
2016/08/10
最後の 58才にして知る
2016/08/05
58才にして知る・新
2016/08/05
58才にして知る・続
2016/08/05
58才にして知る
2016/08/05
日本人女性
2016/07/06
格差なきにはできぬものを
2016/07/06
永遠
2016/06/12
会話重視? 噴飯もの
2016/06/05
英文法
2016/06/05
動物と
2016/06/05
ハグ
2016/06/05
開国ノススメ
2016/05/30
日本もまだ世界に未知
2016/05/25
真実
2016/05/25
微妙な平和しか
2016/05/25
切腹
2016/05/22
「スウェーデン人は日本好きですか?」 へのお答え
2016/05/21
戦争
2016/05/21
スウェーデンの後輩たちへ
2016/05/19
引きこもり継続中
2016/05/19
日本人が知らないスウェーデンの一面
2016/05/19
生活言語と外国語
2016/05/18
引きこもり
2016/05/17
SNS
2016/05/17
できること できないこと
2016/05/16
スウェーデン人たちの恋愛速度
2016/05/15
enkelhet
2016/05/15
南の神経質
2016/05/11
再論 「日本人はスウェーデン人になるべきか」 ?
2016/05/11
雷雨
2016/05/11
プリンス
2016/05/11
幸せ考 ─── 100万回生きたねこがスウェーデンで出されない理由
2016/05/08
幕間
2016/05/07
結婚できない男、でも
2016/05/07
いまの日本の若者にとってヨーロッパとは
2016/05/07
夏の人工景観
2016/05/07
古きもの
2016/05/07
スウェーデン人気質
2016/05/06
夏意識
2016/05/06
「残酷」 というものの有無
2016/05/05
単純な男
2016/05/05
スウェーデン人女性
2016/05/05
パートナーが外国人でそんなに珍しいのか
2016/05/04
趣味はそれぞれ
2016/05/04
忌野清志郎とあの彼のこと
2016/05/02
南国の薫風
2016/05/01
けががくれた連休
2016/04/29
他者と
2016/04/28
思考することなく意識する
2016/04/26
佐野さん
2016/04/26
人間嫌い
2016/04/26
FACEBOOKと
2016/04/20
一流半の俗物が多すぎるのが日本の脆弱さ
2016/03/26
開国
2016/03/26
序列 311
2016/03/12
子猫の死骸が教えること
2016/03/11
理解されずに生きる
2016/03/10
スウェーデンでの恋愛
2016/03/09
やむを得ない提言
2016/03/07
ウプサラという街
2016/03/02
恩師 恋人
2016/03/02
それでも、生きてゆく ep6
2016/02/26
同伴者
2016/02/26
それでも、生きてゆく ep1
2016/02/25
永遠の眠り
2016/02/25
Facebook
2016/02/24
季節
2016/02/24
高校時代(K29生へ)
2016/01/09
同棲者を弔う (猫列伝のひとつ)
2016/01/02
神ですら それぞれ を かわいがる
2015/12/29
現代愚
2015/12/27
ガメラ対ギャオス
2015/12/27
ヒトの可変性
2015/12/05
実力主義
2015/12/01
恋する心
2015/11/20
スウェーデン人の恋愛
2015/11/19
晴れの心
2015/11/17
解悟の彼岸
2015/11/05
手塚治虫
2015/11/03
ドッグヴィル
2015/11/02
スウェーデン流と言っていいのか
2015/10/26
スウェーデン人の男女の友情
2015/10/22
マドレデウス、彼らもヨーロッパ人
2015/10/17
期せずして、そうなのか?
2015/10/12
女性の輝く社会? 笑止
2015/10/08
資質になってしまう
2015/10/07
慶賀すべき
2015/10/07
毛者がヒトに教えてくれる
2015/10/04
好悪の感情
2015/09/24
夜空の下で
2015/09/24
同棲者たちの昼
2015/09/17
キッチンペーパーぐらいのおかげで
2015/09/14
911
2015/09/11
難あればそれ集中
2015/09/07
ねばねば体質 日本
2015/09/04
思い というか 気合い というか
2015/08/31
秋津洲
2015/08/31
2015/08/29
ヒト種の愚─他種と比べて (i)
2015/08/23
家族
2015/08/15
スウェーデンに留学しようという日本人大学生に告ぐ (iii)
2015/08/10
台風の夜に
2015/08/08
東京雑感
2015/08/03
みんな知っていろうが
2015/07/31
バナナ
2015/07/27
スウェーデン語を話せる日本人
2015/07/26
日本人にはないスウェーデン人の行動思考様式 (i)
2015/07/19
スウェーデンに留学しようという日本人大学生に告ぐ (i)
2015/07/16
ある翻訳者
2015/07/05
記憶
2015/07/03
愛情のあり方
2015/07/02
日本人がスウェーデン人から学ぶにはまだまだ
2015/06/30
猫の唾液
2015/06/30
生き・抜き・きる ように
2015/06/26
刮目
2015/06/22
弟葬儀帰途羽田にて(v)英語圏以外
2015/06/22
弟葬儀帰途羽田にて(iv)あらためて、外国語教育
2015/06/22
弟葬儀帰途羽田にて(iii)後裔
2015/06/22
弟葬儀帰途羽田にて(ii)中村なら
2015/06/22
弟葬儀帰途羽田にて(i)分骨?!
2015/06/22
ニッポン、トウキョウ、日本の僻地
2015/06/15
総選挙、だと
2015/06/06
前日記事 映画 『転々』 について
2015/06/01
杞憂であれかし
2015/06/01
休日のみんな
2015/05/31
自省
2015/05/31
いまの日本文化人の限界
2015/05/31
スウェーデン人流の家族
2015/05/29
私の愚か者
2015/05/26
231日
2015/05/24
セックス がどうした
2015/05/22
いまの日本中央政府では不可能
2015/05/22
同棲者たちが教えてくれたこと
2015/05/21
朝飯前
2015/05/17
沖縄の友
2015/05/16
日本人のバカヤローたちに
2015/05/14
あらしの…
2015/05/11
貴賓
2015/05/11
同棲者たち
2015/05/10
音楽
2015/05/06
屋内シーサー
2015/05/04
休日の醍醐味
2015/05/03
ハリネズミのこと
2015/04/30
またも sista april
2015/04/30
スウェーデンのサウナ ―― コリドー生活の思い出
2015/04/25
その国ならではの思想を表す言葉がある
2015/04/11
猫侍2
2015/04/10
自信、というもの
2015/04/05
スウェーデン人は日本が好きか
2015/04/04
buddha
2015/04/01
最初のスウェーデン人女性
2015/03/24
高校生に
2015/03/14
100万本のバラの花を、のような
2015/03/13
わたしにとってのスウェーデン
2015/03/07
気候
2015/03/06
いまの私の会話力
2015/03/04
日本人の世界観
2015/03/03
ある感情
2015/03/02
幕間
2015/03/01
寒暖機微
2015/02/28
スウェーデン人にとってのセックス
2015/02/18
とりあえず書いておこう
2015/02/15
退行したものら
2015/02/14
スウェーデン人と英語
2015/02/14
スウェーデンの学生寮 ( korridorsmamma )
2015/02/09
ネイティブの日常の発音を知ったほうがよい
2015/01/25
スウェーデンの威力、日本の非力
2015/01/23
愛情
2015/01/22
ハイブリッドの弱さ
2015/01/16
センター試験直前3日前
2015/01/14
スウェーデン人の本質 日本人の誤解
2015/01/14
追憶
2015/01/14
スウェーデン人的な性意識
2015/01/13
凡庸な英語好き、なんとかならんか
2015/01/09
「バイリンガル」 の虚像
2015/01/07
とりあえず元旦の宮古神社
2015/01/03
沖縄
2014/12/29
成長
2014/12/29
私が離島の高校三年生にさせる英語勉強
2014/12/24
未開人の驚き 驚くに当らず
2014/12/13
沖縄の寒さ
2014/12/09
知の無知
2014/12/07
スウェーデンの最たる特徴
2014/11/19
飽きずに日本啓蒙する
2014/11/16
日本の討論番組の愚
2014/11/14
雑感
2014/11/13
スウェーデンでの食生活
2014/11/11
給料日
2014/11/10
わかるのか?
2014/11/03
スウェーデン人の老い方
2014/11/01
小さいのに
2014/10/31
美しい存在
2014/10/26
自覚した、つまり、ブッダたることの苦難
2014/10/14
動物と言われるものらから
2014/10/13
我らの曖昧さ
2014/10/10
自覚せよ、日本人
2014/10/07
異変にも
2014/10/07
ニッポンは 「修羅の国」
2014/10/07
恩を巡る
2014/10/05
スウェーデンの希少な後進性
2014/10/05
季節の始まり
2014/10/05
適当に、とは、適宜適切に、の謂也
2014/10/01
いつになったら
2014/10/01
自然の恵み
2014/10/01
風呂
2014/10/01
スウェーデン語学習者へ
2014/09/29
罵り言葉考
2014/09/28
外国語、特に、古い外国語を学習している日本人学生及び教員に告ぐ
2014/09/28
想像できないことは理解できなくても仕方ない、か
2014/09/28
一歩の長
2014/09/28
2014夏終り覚え書③
2014/09/19
2014夏終り覚え書②
2014/09/19
2014夏終り覚え書①
2014/09/19
日本の未開
2014/08/18
佐野洋子さんの白猫
2014/08/02
ウプサラ大学学生気質
2014/08/01
あえて夏目漱石に
2014/07/28
未完
2014/07/28
大誤解 ―― 色情狂の国民へ
2014/07/22
これもとりあえず書いておく.というのも、携帯のタッチパネルでこんな文章書けないから.
2014/07/21
好きな映画
2014/07/19
外国人、というだけで価値があるわけではない
2014/07/19
スウェーデン人の嗜好品
2014/07/18
ウプサラの気候
2014/07/11
わかるまいが
2014/07/09
現状認識と価値認識の違い
2014/07/08
だいぶ昔に気づいたことだが
2014/07/08
スウェーデン人と日本人の性意識の違いの一例
2014/07/08
スウェーデン経由の日本外国語学習事情
2014/07/07
理解できない
2014/07/07
樽の賢者の徒
2014/07/06
動物を飼うことの善さ、いや、尊さ
2014/07/02
Strictly Ballroom
2014/06/27
とりあえず書いておこう
2014/06/26
Japanska Landslaget
2014/06/25
完璧と奇矯
2014/06/25
ちがうなぁ
2014/06/24
役にたつ
2014/06/23
とりあえず
2014/06/23
いるのに・・・
2014/06/22
頭脳
2014/06/19
各自自由
2014/06/19
肥っちゃいかんよ
2014/06/19
あるヨーロッパ人
2014/06/17
独身
2014/06/16
氷解
2014/06/16
明るみによせる
2014/06/12
愛はひとつ
2014/06/07
おまえは水牛か!
2014/06/05
年齢の絶対さ
2014/06/05
確言する
2014/06/01
生きものと暮らすということ
2014/05/30
ご質問者へ ── スウェーデン流恋愛 ──
2014/05/26
あるサイト閲覧者の問いに②
2014/05/25
あるサイト閲覧者の問いに
2014/05/25
ある夜
2014/05/24
愛車
2014/05/22
言いますよ
2014/05/17
誕生日記
2014/05/16
イヌがすき、なら、学んでみよう
2014/05/15
世界、はいたるところに
2014/05/13
「大激論!日本人 VS スウェーデン人」 を観て
2014/05/11
自然では血縁とて絶対ではない
2014/05/06
ナカムラへ
2014/05/02
自分の得意技を飯の種にしない生き方
2014/05/02
アメリカとて世界一ではない
2014/05/02
私はまだ目覚めきらないのか
2014/05/01
偏り
2014/05/01
また sista april
2014/05/01
スウェーデン人にはなれない日本人
2014/04/30
前記事補足
2014/04/26
食記
2014/04/26
子どもの頭脳
2014/04/26
ファミリー、の意味
2014/04/23
リスニング能力向上のために
2014/04/23
怒り憎しみを溶かす
2014/04/22
教え
2014/04/21
スウェーデン人がもつ日本人像
2014/04/20
再・毛物讃
2014/04/12
スウェーデン人の心
2014/04/11
ターミネーター
2014/04/08
リタイア
2014/04/04
外国語学習覚え書き
2014/04/04
外国語を学習することとは
2014/04/03
スウェーデン人異性との間合い
2014/04/02
休日記
2014/04/02
森林にて i
2014/04/02
価値観
2014/03/26
日本人は劣っている
2014/03/23
やさしくない国  気のきかない社会
2014/03/22
地球も
2014/03/19
あくしでんたる
2014/03/14
自己を知る
2014/03/13
すばらしき哉 地上
2014/02/27
gods
2014/02/26
雪道でも行けなければならない
2014/02/23
改メ
2014/02/20
スウェーデンの本質を言おう
2014/02/15
スウェーデン人の恋愛とセックス (総括的お答え)
2014/02/14
スウェーデン人の異性とのつきあい ── あるコメントの男性へ
2014/02/12
スウェーデン時代の私の写真二葉
2014/02/11
抱き合わないことから
2014/02/09
わからないもの 我等
2014/02/06
スウェーデン人と親しくなるには?
2014/02/04
離島での伴侶
2014/02/02
異文化は至るところに
2014/01/30
意志を超えた力
2014/01/25
蝶が教える
2014/01/17
アンチ字幕主義
2014/01/17
ウプサラ大学のコリドー生活
2014/01/17
やすらぎ
2014/01/12
寒波襲来 あるいは、猫侍(2)
2014/01/09
ラッキーライト
2013/12/31
おそらく、いまの、ウプサラ
2013/12/26
離島の小学生とともに師走
2013/12/21
翻訳家魂
2013/12/16
おなじ
2013/12/16
御返し
2013/12/16
基本
2013/12/10
天職
2013/12/05
寒さー続
2013/11/30
無知の深さ
2013/11/29
寒さ
2013/11/28
時差
2013/11/28
愉しみは無限
2013/11/22
暖簾に腕押し
2013/11/21
利点
2013/11/21
地球の冬はみな同じか
2013/11/20
没教師
2013/11/20
新しいこと
2013/11/19
今朝の新鮮
2013/11/17
スウェーデン人の恋人たち
2013/11/12
スウェーデン時代に私がわかったこと
2013/11/08
仕置人?
2013/11/07
この齢の無頼
2013/11/07
大学入試センター試験の終了について
2013/11/02
字幕嫌い、あるいは、「欠陥翻訳時評」賛
2013/10/28
これだけでも
2013/10/26
微小なる
2013/10/17
偉力
2013/10/06
2013/10/06
彼らも我らを知りはしない
2013/09/26
スウェーデンで学んだ恋愛
2013/09/22
till nöds
2013/09/15
ある生徒との会話 ━ K29同窓生へ
2013/09/07
記録②
2013/09/07
記録①
2013/09/07
このサイトを開いたかたに、まず
2013/09/07
日本人の性意識
2013/08/24
スウェーデン人とつきあうために
2013/08/23
死の態様と心意気
2013/08/23
これこそ 「ルール」 などなきものかと
2013/08/22
地域期間限定
2013/08/20
生きる意志
2013/08/17
外出
2013/08/16
負い目
2013/08/16
ルール違反 あるいは、国へ告ぐ
2013/08/12
ウプサラ大学の学食
2013/08/11
わだかまりもヒトの属性か
2013/08/11
無限
2013/08/09
とりあえず、お答え
2013/08/08
便利なだけで外国人に尊ばれている日本
2013/08/08
基本様式は異種でも同じ
2013/08/08
記憶の負担
2013/08/05
私が映画 『TROY』 を自分の生徒に観せる理由
2013/08/04
反コンピュータ頭脳
2013/08/02
去りて ゆく
2013/08/02
老い対若さ
2013/08/02
受験の勉強とは
2013/08/02
最近わかったこと
2013/08/01
図書
2013/07/31
who says
2013/07/31
original
2013/07/30
まなざし
2013/07/30
消日
2013/07/30
努力の幾ばくかは、どう?
2013/07/27
そんなこと
2013/07/27
専門家よパート2
2013/07/27
専門家よ
2013/07/27
異種と子どもたちとの日々
2013/07/26
いまごろ50後半になってわかったところで
2013/07/21
日本人の男の性意識
2013/07/21
「スウェーデン人の性格」 とか
2013/07/20
功績
2013/07/18
若い人
2013/07/17
2013/07/17
年寄りまであと2つ
2013/07/16
風の通りみち
2013/07/16
中老人の連休の夕方
2013/07/14
台風
2013/07/12
死の選択
2013/07/12
「雄飛」 にもいろいろ
2013/07/11
おいしいもの
2013/07/10
ノーギャラで働く
2013/07/10
映画 Spec のニノマエについて
2013/07/10
共通事項
2013/07/10
市民の力
2013/07/07
facebook などしていないのに
2013/07/07
訃報
2013/07/01
innate
2013/06/29
きょうは
2013/06/23
ここではよく言うことだが
2013/06/21
アルファベットといえば
2013/06/21
2013/06/20
家族をおくる
2013/06/15
暑苦しい日本知識人
2013/06/01
図書好き
2013/05/31
成長
2013/05/29
人生の決定
2013/05/28
離島の初夏昼下がり
2013/05/24
わからないまま
2013/05/21
学生寮での共同キッチン
2013/05/19
コンピュータの利点
2013/05/16
ありがたさ
2013/05/16
ヒトたるの限り
2013/05/11
浅知恵で案ずるよりも
2013/05/10
変り目
2013/05/07
子孫
2013/05/06
ノルウェー人
2013/05/01
また、sista april
2013/04/29
スウェーデン人のセックス
2013/04/25
スウェーデン人が教えてくれた映画
2013/04/24
美味 とは
2013/04/22
スウェーデンで飲んでいたもの
2013/04/22
スウェーデン人の仕事観
2013/04/21
『スウェーデン人 ― 我々は、いかに、また、なぜ』 について
2013/04/20
この離島でさえ高校生に数十回言ってきたこと
2013/04/19
饂飩
2013/04/17
親として
2013/04/15
スウェーデン人と動物
2013/04/14
子猫も告ぐ春
2013/04/14
「声優」 とかいう
2013/04/12
家族
2013/04/10
沖縄の矛盾
2013/04/10
手術
2013/04/09
かつての
2013/04/04
離島での学習
2013/03/26
他の種とともに
2013/03/17
このまま
2013/03/17
道標
2013/03/06
逸路
2013/03/06
スウェーデン人の若者 ―― 自然をいつくしむ健やかな心
2013/03/01
2月の日焼け
2013/02/17
愛するもの
2013/02/16
いまさら
2013/02/14
旧正月
2013/02/10
ある2月
2013/02/10
夢見
2013/02/08
古いものを愛する心
2013/02/05
離れて観る
2013/02/04
みな おなじに
2013/01/09
スウェーデン人の高齢者
2013/01/06
年長者
2013/01/06
本質は目前の現象に非ず
2013/01/04
食生活の幸福
2013/01/02
いつも年越しは猫と
2012/12/31
教育者よ、自ら目覚めよ
2012/12/31
film  あるいは同窓生へ
2012/12/30
たとえば日本の劣等性① 基本的安楽の欠如
2012/12/29
子猫たちへ
2012/12/29
トンウェイの記 ―― 異国での死
2012/12/27
日本人の精神伝統
2012/12/24
子猫の死骸におもう
2012/12/07
生目的
2012/11/24
さいきんのニュースといえば~くさのねこくさいか
2012/11/03
別離上等
2012/11/01
デンマーク人の印象
2012/10/16
ノーベル賞
2012/10/16
あえて寛容 馴れ合わず
2012/10/01
『エンドア』
2012/09/29
天変
2012/09/29
国民性とかいうもの
2012/09/20
無心Ⅱ
2012/09/16
無心
2012/09/08
驚くのは私だけ?
2012/09/05
「日本はスウェーデンになるべきか」 ん?
2012/09/05
沈黙するものら
2012/09/01
耳、というのもやはり、ある
2012/08/27
enkelhet
2012/08/26
《番外》 沖縄の残念さ
2012/08/17
答えます
2012/08/15
遺るもの
2012/08/12
スウェーデンで飲むもの
2012/08/11
国王観戦
2012/08/11
スウェーデン紙より: なでしこジャパン五輪決勝記事を読み
2012/08/10
とりあえず、スウェーデンの消費税とは
2012/08/10
とりたてて
2012/08/05
真実
2012/08/04
無知
2012/07/29
意義
2012/07/21
時代の子
2012/07/15
スウェーデン人の友人たち
2012/07/10
地球最高の冷風
2012/07/08
無駄有害包装国ニッポン
2012/07/07
沖縄の矛盾②
2012/07/07
夏の生産力
2012/07/07
外出
2012/07/02
隔離性と外への視線
2012/06/26
2012/06/08
受験英語?
2012/06/08
グレートマザー同士
2012/06/02
《番外》 沖縄の矛盾
2012/06/01
スウェーデン、アメリカ文化比較考 ─── あるバンパイア映画を通じて
2012/06/01
年経ての記
2012/05/25
付言 ― 日本の一部若者へ
2012/05/23
やむをえずお答えます ― スウェーデン人のセックスとか言われているもの
2012/05/23
告ぐ 1
2012/05/23
人と気候、能力と環境
2012/05/19
ニンゲンって
2012/05/19
スウェーデン人の考え方と日本人の眼差し
2012/05/12
土地の風に
2012/04/26
《番外》 沖縄へ移住しようとしている方々へ
2012/04/22
土地  食物
2012/04/22
己を知る
2012/04/09
欠乏におもう ── K29同窓生に
2012/04/03
性 とは
2012/03/31
一部K29同窓生へ
2012/03/27
おもしろいことひとつ
2012/03/22
青春 ── K29限定
2012/03/20
出産
2012/03/20
環境がつくるもの
2012/03/19
igelkott
2012/03/18
ブッダもこころいためけり
2012/03/13
ヒト
2012/03/13
されど我らが後裔へ
2012/03/11
スウェーデン人が飲む酒
2012/03/10
またも知る己の愚
2012/03/09
2012/02/24
人知主義
2012/01/15
若者よ
2012/01/15
Go
2012/01/13
一人で
2011/12/23
edge
2011/11/28
beundransvärd
2011/11/05
とりあえず、お答えします
2011/10/23
島の子らに
2011/10/12
数字の書き方
2011/10/10
あまりに斜めすぎるスポーツ論
2011/10/02
沖縄でちょっと汗かいてわかったこと
2011/09/24
年上の者の見方を尊ぶべし ─── 沖縄への提言
2011/09/24
性教育
2011/09/23
目覚め
2011/09/17
雨中独り
2011/09/13
子猫が教える
2011/09/08
遠い未来の若者を喜ぶ
2011/09/08
ラッキー
2011/09/04
国民性再考
2011/09/04
彼女らにならいて
2011/09/03
思わざるを
2011/08/28
スウェーデン人とつきあうなら
2011/08/20
独身
2011/08/12
どこもかしこもみなおなじ
2011/08/12
地理
2011/08/12
話ができない
2011/08/10
季節と気候と風土と人と
2011/08/08
人生の学習
2011/08/01
buddhataa
2011/07/26
この小ささを地歩として
2011/07/10
わからない、わかりあえない、わかりはしない
2011/07/10
風土の好み
2011/06/12
スウェーデンに行くなら
2011/06/07
動物、と言われるものから
2011/06/06
老いて
2011/06/06
去りての弁
2011/06/06
スウェーデン人化
2011/06/06
各国の初体験年齢事情 ── スウェーデンの新聞記事(ii)
2011/06/04
幸福な死
2011/06/02
美しいことを学ぶ心
2011/05/18
国同士の「格」の上下
2011/05/11
スウェーデン的分析力と日本のマスコミおよび大衆 --- サッカー・ワールドカップ後記
2011/05/01
sista april
2011/04/30
食欲 (スウェーデンのミートボール 改メ)
2011/02/26
「エイリアン」
2011/02/25
日本の性教育の未来、日本の未来
2011/02/05
スウェーデン流の子どもへの接し方
2011/02/03
1つでも変わる。もっと多ければ・・・
2011/02/03
記憶 ─── あらゆる友へ
2011/01/12
教師の仕事
2011/01/12
終りくるまで
2011/01/10
スウェーデンのペット動物
2011/01/10
漆黒の叫びよりも
2011/01/09
スローな趣にしないでくれ
2011/01/08
家庭 のようなもの
2011/01/03
書く、ということ
2010/12/30
みんないっぱい
2010/12/22
昔の友、K29生たちへ
2010/12/18
文化の保守
2010/12/12
外国語学習とは
2010/12/11
秋色なくもおだやかに
2010/12/03
観える
2010/12/02
そういえば、アルコールのはなし
2010/11/21
同棲者たち
2010/10/30
異文化は いたるところに
2010/10/17
文化の移植は効ならず
2010/10/13
違和感さえも同じではない
2010/10/12
若者に告ぐ
2010/10/10
経験主義者の辞
2010/10/09
両通行のコミュニケーション ── スウェーデンの新聞記事(i)
2010/09/19
"Ni ska älska mer, japaner" ── スウェーデンの新聞記事(iii)
2010/09/19
学習のすすめ
2010/08/26
我が知とは
2010/07/24
私の若者観
2010/07/18
永久被害
2010/07/16
G Earth
2010/07/16
「英語で考える脳を身につける」??
2010/07/11
無自覚
2010/07/08
自己を迎えに
2010/07/05
騒ぎのはたで
2010/07/02
日本人にとっての異文化
2010/07/02
「人への優しさ ☞ デザインする頭脳」 の一例
2010/07/01
またひとつのありがたみ
2010/07/01
孟母三遷 猫母九遷
2010/06/28
まだわからない
2010/06/16
営まれるべき恋愛 (あるいは、「ロミオとジュリエットのようでなく」)
2010/06/15
たたかいていきる
2010/06/01
ett för födelsedag
2010/05/16
きょうは
2010/05/16
どこでも愉し
2010/05/14
いわゆる 「受験のための勉強」 とは
2010/05/13
南風
2010/05/11
病院にて
2010/05/11
高齢者の外国語学習
2010/05/10
観つづける
2010/05/09
しずかな教室で
2010/04/25
凪の間
2010/04/25
吹き替え ―― 日本文化
2010/04/25
申し上げると
2010/04/24
死の自覚 (K29同窓生へ)
2010/04/21
忍ぶ
2010/04/16
幕間
2010/04/16
食と土地
2010/04/13
外国で暮らすこととは
2010/04/01
若さ
2010/03/23
季節
2010/03/13
K29同窓生に訊く
2010/02/26
Tre Kronor !!!
2010/02/22
真に教師たれ
2010/02/14
胸いたむ
2010/02/08
沖縄スペシャル・普天間の真実Part2の愚昧さ
2010/02/08
他尊
2010/02/08
我らの知恵
2010/02/08
国民全体の質ゆえの個人の資質
2010/02/07
空間移動
2010/02/07
「オーストリー」 にして差し上げなさいな
2010/02/07
環境をかえて新能力を開発する ―― ウプサラでの自転車が教えること
2010/02/06
恋心はどこから ―― スウェーデン人流に
2010/02/05
怒りはどこから ―― それでも人は怒りを発す
2010/02/05
義務教育期間の英語教育について 《夢中問答》
2010/02/03
私は怒っているのか
2010/02/02
あらゆる過去に感謝する
2010/01/20
無限次元
2010/01/09
ともに未熟
2010/01/08
わかる
2010/01/07
老いに向けて 〔K29同窓生への新年の挨拶〕
2010/01/02
ふるさと
2010/01/01
教育者
2009/12/30
言語感覚、すなわち生存感覚
2009/12/07
吸収発展
2009/12/07
広き世界へ
2009/11/29
学校生徒を恣意的教師から守るべきこと
2009/11/28
清掃
2009/11/25
ちっぽけな歴史の中で
2009/11/25
ありつづく
2009/11/23
年順
2009/11/21
恣意的教育者にならず
2009/11/19
結婚、あるいは、スウェーデン的に独身でいること
2009/11/15
恋人のことば
2009/11/15
捨てはしない
2009/10/24
恨みを知らず
2009/10/20
微妙
2009/10/09
悲しい若者たち
2009/10/05
外へ出よ
2009/09/14
いずれにせよ
2009/09/14
擁護
2009/09/14
これから
2009/09/12
野良とも野生ともなんとでも呼べ
2009/09/12
日本在住外国人の教養
2009/09/08
バナナ好きスウェーデン人?
2009/09/08
偏りを離れ
2009/09/06
知識として知る
2009/09/03
日差しと風
2009/09/01
「思い出」 なくとも
2009/08/30
言語が教える世界
2009/08/27
異文化をたのしむ心
2009/08/26
土地を愛する心 vs 土地にいる自分を愛する心
2009/08/25
性意識 = 肉体観
2009/08/24
人の上下? 噴飯もの
2009/08/22
母語への誇り
2009/08/21
英語の 「価値」 ?
2009/08/20
独身でいること
2009/08/15
定め、というものがあるならば
2009/08/11
諦め? まさか
2009/08/03
The facts of life  性教育
2009/08/02
広い世界がきみを待つ
2009/08/01
2009/07/30
外国語学習のために
2009/07/29
異人に対して
2009/07/24
近いがゆえにわからない
2009/07/23
どこへ行くか
2009/07/21
水を飲む
2009/07/16
若者こそ大通りの真ん中を行け
2009/07/06
無為ながらも
2009/06/28
文化の違いを認められぬ者たち
2009/06/27
スウェーデン人男性
2009/06/26
最後の独り、ただ独り知る愉しみ
2009/06/20
祈る
2009/06/18
きみらはきみらのなすべきことを
2009/06/06
飛沫となった人たちへ
2009/06/04
抑鬱された人々の行方
2009/06/03
奪われつつ 生き了わる
2009/06/01
打たれても 道はこのように
2009/05/27
若者のやむをえぬ欠落点
2009/05/26
人間の脳の蒙昧さ
2009/05/18
すべてをふりすて
2009/05/16
われらの地歩
2009/05/07
世界を見よ!
2009/05/04
忌野清志郎 死去の報で思い出したこと
2009/05/03
異なる文化に出会うとは
2009/04/25
字幕
2009/04/17
達観できぬ、さりとて・・・
2009/04/15
ごく小さな関門 ―― 受験生たちへ
2009/03/06
ヒト、人 ―― 受験生たちへ
2009/02/16
「東方…神…起」 ? めでたい名前
2009/01/05
冬のスウェーデン人の心
2009/01/01
生産力 再び - 『めがね』 のようではなく!
2008/11/22
「現地性沖縄病」
2008/09/26
風土と食欲
2008/09/01
自殺とスウェーデン人
2008/08/29
カツカレーの思い出 ― わからない その2
2008/08/22
「ユーセイン・ボルト」 だろ?  ― 日本人はわからない
2008/08/21
家族
2008/05/07
南の楽園に巣食う有頂天大尽
2008/04/29
威を借る
2008/03/22
風土による条件反射
2007/12/08
賢さと愚かさ
2007/11/24
NPO団体を見直すとき
2007/11/16
年輩の男と若い女性
2007/10/21
動物の生き方ですら 同じではない
2007/10/06
沖縄・教科書検定意見撤回を求める全県集会
2007/09/29
季節の景色
2007/09/24
南の離島への移住
2007/09/18
引っ越しの心得
2007/09/17
責任の重さ
2007/09/12
憐れむべきをどうするか
2007/09/11
礼儀
2007/09/05
未体験
2007/09/01
野蛮な生物
2007/03/21
抜けられないのか
2007/03/19
Tシャツ
2007/03/06
感銘を受けた若者
2007/02/24
喪家の猫
2007/02/22
若者的愚かさ
2007/02/16
共存
2007/02/08
報道するものたち
2007/01/12
記録
2007/01/12
岩手・盛岡商業高校優勝 (高校サッカー)
2007/01/08
再・日本のよいところを考え続ける
2007/01/01
札幌市・車椅子転倒死亡が示すもの ― 空間意識の欠落部分
2006/12/22
ヨウスコウカワイルカ絶滅
2006/12/15
にかほ市六地蔵破壊
2006/12/13
母親の知恵
2006/12/11
いまわかる ― 怒れない気持ち
2006/12/07
四男大事な石原慎太郎も所詮は凡夫
2006/12/06
安倍自民総裁記事におもう
2006/12/04
分単位の時間厳守は当然の他者配慮
2006/12/04
死を悲しむなかれ
2006/12/04
人生は単にして簡
2006/12/04
人類の未来への希望
2006/12/04
それほどまでに我が身大事か
2006/12/04
広島ドッグタウンほか
2006/12/04
公費流用国の恥さらし ― トブレローネ1つで辞める国もあるのに
2006/11/29
他人のものや生き物に手を出すな、子どもに怒鳴るな
2006/11/28
鎖で首つながれ 「おとなは信じられへん」 と子どもが言う前に
2006/11/27
独身もまた1つの生き方ではないのか?
2006/11/24
長雨、もまた日本ならでは
2006/11/20
英雄の実力も評価できる土壌 - 高橋尚子、土佐礼子に敗れる -
2006/11/19
ズボンを下ろされる、ということ
2006/11/16
米球団が西武・松坂の独占交渉権獲得
2006/11/16
ニュース報道とはいったい何か
2006/11/14
自殺の連鎖
2006/11/13
千葉県ロゴマークの憐れ
2006/11/13
同族
2006/11/08
singelringen 日本版広告の滑稽さ愚かさ
2006/09/04
自分の周囲1メートルも見渡せない人たち
2006/08/26
日本の 「良さ」 を考え続ける
2006/08/26
日本的美風(前記事に続いての出来事)
2006/08/26
民度の低さ
2006/08/26
普遍性はここにある
2006/08/22
fridlysa
2006/08/22
自分の感情を相手にしない
2006/08/22
死を学ぶ
2006/08/22
だれとでも生きられる
2006/08/22
生ある限り避けられない
2006/08/22
若い人たち・野球
2006/08/22
朝のバスから
2006/07/14
空しささえ無き存在
2006/07/14
墓参にて
2006/07/12
2006/07/12
顔はひとつ
2006/07/12
cause and effect
2006/07/12
老いの頭脳
2006/07/12
人がいてこそ
2006/07/12
国民性による考え方の違い
2006/07/12
主観的感情にすぎない
2006/07/12
いつも思い出すひたむきな顔
2006/07/12
いつかは訪れるものだから
2006/07/12
季節
2006/07/12
さらに、文化の「格」
2006/07/12
Jonney, the dancer
2006/07/12
和合か独行か
2006/06/03
焼肉屋
2006/06/03
友人・知り合いこそ財産
2006/06/03
愛情の伝承
2006/06/02
Ap(アプ)と名づけられたカメ(語源はサンスクリットの「水」)
2006/06/02
若い人たち
2006/06/02
三輪車と毛糸帽子
2006/06/02
躓いた名も知らぬ娘へ
2006/06/02
人は変われる
2006/06/02
ある節分
2006/06/02
節制と享受
2006/06/02
血はいらぬ
2006/06/02
格差社会
2006/06/02
銭湯
2006/06/02
映画 『恋する惑星』
2006/06/02
ある読書
2006/06/02
『人にやさしく』
2006/06/02
成長
2006/06/02
刻印
2006/06/02
幸福な心たち
2006/06/02